EYEVAN7285(アイヴァン7285)

EYEVAN7285(アイヴァン7285)

「着る眼鏡」をコンセプトとして、1972年にスタートし、1985年に世界進出を果たしたEYEVAN(アイヴァン)。EYEVAN(アイヴァン)の商品は今も色褪せる事が無く、そのプロダクトや手書きの図面には生産者や職人の高い技術と当時のデザインチームの想像力と強い熱意を感じ取る事が出来ます。

約40年の時を経た2013年、新たなデザインチームがそのEYEVAN(アイヴァン)のクラフトマンシップを引き継ぎ、自分たちが今、本当に美しいと思える物をかたちにしたコレクションがEYEVAN 7285(アイヴァン7285)です。
EYEVAN 7285(アイヴァン7285)のデザインソースは初代のデザインチームが収集した古い眼鏡や望遠鏡、手鏡、その他の古い道具や、デザイナー自らが目にした建造物などの人工物や自然や天然物など様々なモノです。
それらの膨大なデザインソースをブレンドし眼鏡というプロダクトに落とし込んでいます。40年代に製造されたフランス製のフォークをソースとしたテンプル、70年代の視力検査枠の構造を取り入れたメタルフレーム、日本の古い寺院の唐草柄からインスパイアされた模様を配したパーツなどが、その考えを具現化したものです。

EYEVAN 7285/アイヴァン7285

157商品

おすすめ順 価格順 新着順

157商品 1-12表示
157商品 1-12表示