増永眼鏡(マスナガメガネ) メガネフレーム GMS-31R #39 BLACK(ブラック) 人気のGMS-31がリニューアル

MASUNAGA GMS-31R #39

37,000円(税込40,700円)

レンズオプション
購入数

size

■商品はメーカー取寄せとなる場合もございますので、発送まで2〜3営業日前後お時間を頂戴する可能性がございます。 なお、メーカー休業日を挟む場合は、追加でお時間を頂戴致します。

■商品は実店舗でも販売をしております。在庫状況は流動的な為、ご用意出来なくなる可能性もございます。
その際には一度ご連絡を差し上げますので、ご確認をお願い致します。

■商品はお支払い方法の確認が取れ次第ご用意致します。
(ご入金の場合はご入金確認後のご用意となります。)

■詳しい納期をご希望の方は商品名・お届け希望日等をご記載の上、お問い合わせ下さいませ。

■付属品のデザインやカラー等は変更になる可能性もございます。
MASUNAGA(マスナガ) メガネフレーム GMS-31R

日本におけるメガネフレーム生産の約90%以上を占める一大産地、福井県鯖江市。

その歴史は、明治38(1905)年、創始者・増永五左衛門(増永眼鏡初代)の手に
よって幕を開けました。以来、増永眼鏡は、産地の旗手として理想のメガネ
フレームを追求し、徹底して品質と技術の向上に努め、
常に自社ブランドの商品作りに磨きをかけてきました。

創業より100年以上の時を経た現在でも、素材開発から最終仕上げまでの
一貫生産にこだわり続ける姿勢は、変わっていません。

70年代のデザインを現代の味をプラスして復刻したモデルです。
セルとメタルを組み合わせ、素材の違いを楽しむことが出来ます。

以前販売されていたGMS-31でも特徴的だったワンスター(☆)は
フロントこめかみ部からテンプルに。
ブロー部分に厚みを持たせ、より丈夫に生まれ変わりました。


【サイズ】
レンズ横幅 50mm/レンズ縦幅 37mm/フレーム全幅 145mm/高さ 40mm
ブリッジ幅 17mm/テンプル長 145mm
表記サイズ 50□17-145