MATSUDA(マツダ) M3126 49□22 145サイズ col.PW-BLK

MATSUDA(マツダ) M3126 49□22 145サイズ col.PW-BLK

95,000円(税込104,500円)

定価 94,000円(税込103,400円)

レンズオプション
購入数

ご注文合計10,000円以上は送料無料

size

■商品はメーカー取寄せとなる場合もございますので、発送まで2〜3営業日前後お時間を頂戴する可能性がございます。 なお、メーカー休業日を挟む場合は、追加でお時間を頂戴致します。

■商品は実店舗でも販売をしております。在庫状況は流動的な為、ご用意出来なくなる可能性もございます。
その際には一度ご連絡を差し上げますので、ご確認をお願い致します。

■商品はお支払い方法の確認が取れ次第ご用意致します。
(ご入金の場合はご入金確認後のご用意となります。)

■詳しい納期をご希望の方は商品名・お届け希望日等をご記載の上、お問い合わせ下さいませ。

■付属品のデザインやカラー等は変更になる可能性もございます。
MATSUDAは、パリコレクションでの活躍や東京ファッションウィークの創設者としても知られるデザイナーの

故松田光弘氏によって1989年に海外向けのオリジナルアイウエアブランドとして発表されました。

メガネの聖地、鯖江にて一貫生産を行い、美術品レベルとも言われる繊細な彫金を施したフレームと他にはない

確固たるデザインにより名声を獲得してきました。

建築物やスチームパンクといった概念をインスピレーションの一つとしたMATSUDAのアイウィアはその存在感と

高いクオリティによって現在のアイウェアマーケットにおいて他の追随を許していません。

2019年にはアイウェアコレクションスタートから30周年を迎えます。

緻密な彫金と風防の組み合わせにマツダアイウェアらしさがありつつ
豪華さが抑えられており普段掛けしやすいデザイン。

いたるところに張りめぐらせた彫金や
円筒形のテンプルとテンプルエンドにあしらった金具にラグジュアリー感があります。

正面から見た時にはリムの部分のメタルが見えず
すっきりとしたクラシックな雰囲気に対して
サイドからは、風防のようなパーツとメタルのメリハリが
MATSUDAならではの造形美を生み出しています。